利用団体活動分野1

利用団体案内五十音順.jpg利用団体案内活動分野別.jpg入居団体案内.jpg関連団体リンク.jpg

利用団体

保健・医療・福祉

46件のデータがあります。


安西地区社会福祉推進協議会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-253-3380Doticon_blk_Home.png

高齢者援護事業、S型デイサービス、児童健全育成、子育てサロンを行っています。活動場所は、厚生苑たちばな棟、安西小学校などです。

特定非営利活動法人
医療・福祉実務者団体

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-221-5511Doticon_blk_Home.pnghttp://www_iryou-fukushi.org

児童・成人の環境教育、福祉教育、道徳教育を行います。


NPO Grown works

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png090-4150-0474Doticon_blk_Home.pnghttp://www3.tokai.or.jp/grownworks/

高齢者のQOLの向上及び活動者達自身の連携と社会参加、デッサン、絵の教室などの開催から順次、幅広いメニューを取り揃えていきたい。


吟詠サロン

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-221-4065Doticon_blk_Home.png

月に2回くらいの練習を重ね、3ヶ月くらいで1曲くらいマスターする。たとえば、少年老い易しく、和歌、俳句、民謡吟等。 詩吟を習うことによって健康増進をはかり、お互いの輪の中に入ることによって、元気に過ごすことができる。伝統芸能を体験して継続していく。


グリーフケア こころの絆をはぐくむ会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-246-6748Doticon_blk_Home.pnghttp://kizunashizuoka.web.fc2.com/

会の目的は、大切な家族や深いつながりにあった人を亡くした遺族が体験やその悲嘆を語り合い、分かち合うことにより、さらなる悲しみの連鎖を防ぐことにあります。自死とその他の遺族と二つの分かち合いを定例で開いています。(月に一度、奇数月は第2土曜、偶数月は第一水曜 場所:JR静岡駅徒歩3分 サールナートホール)  自死遺族の”沈黙の声”の発信するために、会報の発行、講演抄録の作成なども行っています。また、講演会・研修会の実施、講演会や研修会への講師派遣、他団体との連携もしています。


子ども虐待防止センター・しずおか

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-253-5981Doticon_blk_Home.png-

子ども虐待防止のための電話相談、面接、講座開催、啓発のための活動をします。


産後ママを応援する会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-266-3255Doticon_blk_Home.pnghtto://fuzikotsu-anzai.com

団体設立趣旨:産後ママの体の悩み、お子さまの悩みを一緒に解決し、子育てを応援していきます。活動内容:産後の体型変化や体調改善のアドバイス、ストレッチ指導等します。また、子育ての悩み事(例えば夜泣きなど)も相談させていただきます。活動形態:講座。活動場所:番町市民活動センター

NPO法人
サンフォレスト

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png090-2182-3279Doticon_blk_Home.pnghttp://space.geocities.jp/sunforest_shizuoka/

ひきこもりの本人、家族の方々に専門的な立場からサポートさせていただく目的で活動しています。活動内容は、ひきこもり本人、家族への相談、訪問サポート、本人の居場所の開設、家族会の運営支援、学習会の開催、ひきこもり関連の研究等です。活動場所は、特に中部地域・静岡を中心に静岡県内で、活動しています。具体的には番町市民活動センター、あざれあ等です。


静岡エコセトラ

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png090-2263-4271Doticon_blk_Home.png

高齢者の自立を支える。静岡在住アジア女性の支援。


静岡県健康生きがいづくりアドバイザー協議会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-653-3060Doticon_blk_Home.png-

介護予防活動他 健康生きがいづくりアドバイザーが地域、職域において健康生きがいづくり活動を主体的に実践し自らの資質向上と明るい地域社会づくりに貢献する。①少子高齢化に備えた高齢者の自立、自己実現に向けた介護予防支援活動 ②健康と生きがいづくりの実践と啓発活動

NPO法人
しずおか健康麻将の会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-629-3957Doticon_blk_Home.pnghttp://www2.wbs.ne.jp/~ikiiki/

健康マージャンの普及が目的の団体です。静岡市・藤枝市・焼津の公民館を使って初心者から中級者までが参加するサークル活動をしています。すこやか長寿際、ねんりんピック予選会、県民大会、敬老大会等のマージャン大会開催。活動に必要な人材の育成。

NPO法人
静岡県成年後見サポートセンター

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png053-489-9200、054-273-1535Doticon_blk_Home.pnghttp://www.shizuoka-kouken.com

高齢者、知的障害者、精神障害者等の人たちの為に「市民後見人の養成、普及、促進」及び利用支援を主たる活動としております。成年後見制度をもっと身近なものとし、学ぶための「市民後見人養成講座」を展開しています。


静岡県退職養護教諭会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-252-8561Doticon_blk_Home.png

学校における、新規採用養護教諭の指導、スクールカウンセラーとしての支援などを通して、子どもたちの健康教育に携わり、地域や各種団体での講演、講義活動を行っています。

NPO法人
静岡県難病団体連絡協議会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-364-6202Doticon_blk_Home.pnghttp://www.spcc.or.jp

難病患者の療良改善を目指して、県民へのPR活動を行うとともに医療相談会、医療講演会の実施による患者、相談者へ病気とうまく付き合いながら生活の工夫と改善を図る活動をしています。

特定非営利活動法人
静岡市静心会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-271-3100Doticon_blk_Home.png-

精神障害者の地域生活支援や家族同士の支え合い・相談、一般市民に対する啓発活動のために設立しました。活動内容は精神障害に関する学習、家族相互の支え合い、電話相談、共同住居の運営を例会(学習会)、電話相談、家族の相互交流(懇親会)、静心会たよりの発行などをとおして行っています。番町市民活動センターのほか静岡市中央福祉センター、城東保健福祉エリアなど公共施設で活動しています。


しずおか小規模多機能自治推進委員会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png090-8587-4209Doticon_blk_Home.png

地域自治の機能化、効率化等、地区自主組織を確立する補助活動。静岡県内各所。


静岡・摂食障害の親の自助グループ「ぬくもり」

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-278-0345Doticon_blk_Home.png

摂食障害という長期にわたる難しい病を抱えた子をもつ家族(きょうだい・配偶者・恋人も含む)が自分の思いを語り、聞くことを通して健康な関わり方等を学びあう会。年1回、広報活動として外部への啓発目的の講演会等を行っている。


障がい者室内ゲームの会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-207-8728,090-3155-0471Doticon_blk_Home.png

市内2ヶ所の地域活動支援センターで将棋教室を月に一度続けています。その支援センターで将棋女流プロを招いて指導対局もあります。時々高齢施設へ将棋指導に行くこともあります。1999年7月より活動開始。

NPO法人
障害者生活支援センターおのころ島

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-641-7001Doticon_blk_Home.pnghttp://www4.tokai.or.jp/cil-onokoro/

障害当事者が仲間の視点から当事者性と専門性をもって障害者の生活相談や自立支援を行います。 ○相談支援事業(特定・委託)○地域活動支援センター=地域移行後の日中活動の場○福祉サービス提供事業=介助者派遣/福祉有償運送など○市民啓発事業=福祉教育/福祉映画会の実施


昭和の集い

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png080-5162-3751Doticon_blk_Home.png

昭和の集いは、毎月2~4回会場を1日借用し、午前の部で歌声喫茶を開催し、昭和の時代に流行った歌を全員で合唱し、午後の部では、やはり昭和の時代に上映された洋画を鑑賞し、よき青春時代を懐かしみ、参加者にふれあいの場を提供する活動をしております。


すこやか健康クラブ

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-265-2929Doticon_blk_Home.png

日本AST協会のメンバーで現在、磐田市に於いて気功体験会を開いており、静岡市においても相談会、体験会を実施したい。


スルガダルク 

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-283-1925Doticon_blk_Home.png

ダルクとは、麻薬、何精神薬・睡眠薬・覚せい剤・シンナー・市販薬・アルコールなどの薬物に依存している人たちが、毎日行われる「グループ・セラピー」を通して薬物依存から回復し、社会的にも回復したいという人たちの手助けをするリハビリ施設です。


スワンスワン倶楽部

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-252-7092Doticon_blk_Home.png

小学校の児童クラブで腹話術・手品・泥鰌すくい・紙芝居等の市民演芸を通じてタバコの害を伝えています。大人はタバコが良いものではないことを知っていますが、子供たちは知らないのです。タバコの害から守ってあげるのは大人の使命だと思って活動しています。


精神保健福祉ボランティア ふだん気

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-285-9550Doticon_blk_Home.png-

精神障害のある人が、地域であたりまえの生活を送る事の出来るように支援と啓発することを目的としています。サロン活動、食事作り、作業所自主製品手伝い、家族会、関係機関協力をします。活動形態はボランティアで、作業所ぱれっと、地域生活支援センターおさだで活動しています。そのほか、地域社会の見学体験実習(サロン活動)をします。

一般社団法人
全国育児介護福祉協議会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png03-3340-8037Doticon_blk_Home.pnghttp://www.zenshikyo.com/

高齢者と育児及び青少年の社会福祉の増進に寄与し、国民の生活向上に貢献することを目的としています。保健・医療または福祉の増進を図る情報提供と相談を図る事業と介護サービス事業、育児、介護等福祉支援事業、中間福利厚生事業などを行います。活動形態は介護勉強会、相談などです。番町市民活動センターのほかラ・ホール富士(富士)、福祉交流センター(浜松)、なゆた浜北(浜松)、浜松支社(浜松)で活動しています。


全国膠原病友の会 静岡県支部

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png053-594-1409Doticon_blk_Home.pnghttp://www5.hp_ez.com/hp/kougen/page/

膠原病の方達が集まって、いろいろな相談や話しをする場を作ろうと設立しました。年2回の会報の発行と、医療相談会をしております。会報は会員の方へ、医療相談会はご本人、ご家族、どなたでも相談できます。


たけのこ会

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-207-8728,090-3155-0471Doticon_blk_Home.png

主に清水区の心の病の仲間が集まり、話し合いや食事会等毎月第1日曜日に集まります。秋には心明会作業所家族会合同のバーベキューや日帰りバス旅行に参加して交流することもあります。ひきこもりの方が外にでるきっかけに参加して下さるのも歓迎します。

NPO法人
助け合いネット静岡

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-273-2777Doticon_blk_Home.pnghttp://tasukeainet.web.fc2.com

生活問題、就労・就業問題、税金・相続問題、法律問題等トラブルを抱えた相談者に対して、専門家の紹介および総合的な相談・支援事業を行い、一般生活者がいきいきと暮らすことができる社会を実現し、広く公益の増進に寄与することを目的としています。具体的には、①相談窓口を設置し、電話及び直接来訪者に対して行う相談事業、②職能技術の講習等を定期的に行う講習会事業、③職域の登録・斡旋を通じて行う就労支援事業を柱に活動しています。


チーム彩

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-265-8735Doticon_blk_Home.png

カラーセラピスト、アロマセラピスト、心理セラピストなどがチームとなって子育て中のお父さん、お母さんへヘルスケア目的にセラピーをお伝えして行く活動を目的としたグループです。また福祉施設、介護施設向けにボランティア活動も行っていきます。利用者だけでなく支援者、ご家族の方々にもセラピーを提供していきたいと考えてます。


ながしまテーピング

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png0120-932-369Doticon_blk_Home.png

特殊なテーピングを用いて、生活不活発病の対策と改善を行います。東日本大震災での生活不活発病の様子を拝見し、これを改善したいと考え、設立しました。市内各団体、事業所、自治会に赴き、テーピングの講習会を行い、テーピング法を伝達します。活動場所は番町市民活動センターを始めとし、市内等の出張講座になる予定です。*使用するテープは、キネシオテーピングと言います。代表者はキネシオテーピング協会の指導員でもあります。


ひきこもりスクール

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png080-2612-3429Doticon_blk_Home.png

ひきこもった人たちが行きやすい形の居場所。機関車的に何かやっている居場所で、集団心理をひきこもった人たちに感じてもらい、安心感を得て悩みを解決してもらう。学校は形式的なもので、基本概念に沿ったことを行う。


ヒューマン・ケア支援機構

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-238-4490、054-284-5474Doticon_blk_Home.png

広く一般市民を対象としながら、主として対人援助職(看護師、医師、介護福祉士など)に対して、倫理、法、コミュニケーションなどの教育に関する事業を行う。一方ボランティアをしたい人と施設とのブリッジングや施設(病院)の求めるボランティアの要請にも力を入れる。社会と調和したヒューマン・ケアの発展を促すことにより、人々の健康・福祉の増進に寄与する。


美道

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png090-4184-0369Doticon_blk_Home.png

同じ境遇を持つ女性がメインの集まりです。基本の目的は女性特有の悩みや問題を持つ仲間での情報交換や教養・知識を高めることです。今は数名の集まりですが、近い将来広く同じ悩みを持つ方への問題解決の場にしていきたいと考えています。将来的には、会報発行や会員募集をしていきたいです。


ピアライフしずおか

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png0548-52-1208Doticon_blk_Home.png

障害のある人もない人も誰もがお互いの立場を尊重し合いながら、地域で安心して暮らすことのできる社会こそ私たちが求める社会です。そのための基盤となる視覚障害者グループホームの開設と雇用就労の場を確保することを目的にしています。

NPO法人
ぴゅあ

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png070-5441-1749Doticon_blk_Home.pnghttp://purepure.sampo.us

学校卒業後の障がい児の居場所を考えるグループ。静岡市と事業の受託して講座・啓発活動を行っている。


福祉サポートセンターえいこう

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-363-0880Doticon_blk_Home.pnghttp://www.fukushi-support-eikou.com/

介護問題に網羅する諸問題を受ける介護相談をします。遠距離介護支援サービスや移動相談(介護プチ相談・セミナー)、介護セミナーも行います。NPO法人を目指しています。


福祉・多文化支援団体ふくろうの会しずおか

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.pngDoticon_blk_Home.png

多文化世帯の子育て支援として、地域にアンケートを実施し、現状や子育てに対する問題点、行政のサービスはまかなえない実際の問題を探る。外国人の子育て用のマップ(街中の子育て便利マップのようなもの)を作成し配布する。多文化世帯の子育て相談を行う。日本の古き良き文化との交流などのレクリエーション会を企画し、地域にとけこみ、より豊かな子供の未来につなげるよう努める。高齢者の福祉として相続や遺言の相談に応じる。レクリエーション会などと合せて相談会や説明会などを企画する。成年後見制度について紹介し、周知に努める。地域の老人会や団体、福祉施設にアンケートを実施し、現状や問題を探り情報発信し、高齢者やご家族の不安の解消、解決策を提案する。多文化世帯と高齢者との交流会を企画し地域のつながりを強める。

NPO法人
ふじのくにハーモニー

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-337-3937Doticon_blk_Home.png

子守唄やわらべうた等をみんなが口ずさむようになっており、相手を思いやる、やさしい心、豊かな感性を培った人が育っている。子守唄や地域のわらべうた等が継承されている。情操環境を充実させるための事業。

NPO法人
フラワーセラピー研究会・静岡

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-282-1880Doticon_blk_Home.png

「花(植物)でコミュニケーション」を理念とし、フラワーセラピー養成講座修了者が活動を行っています(初級・中級・セラピスト)。西オーストラリアに咲くワイルドフラワーをマスコットフラワーとして、高齢者施設(特養・老健・デイサービス)、自立訓練所施設へのフラワーボランティア活動を行っています。セラピストによる生涯学習・介護予防事業・セラピー養成講座(初級・中級)各イベントへの参加、フラワーセラピー会員による作品展(年1回)があります。


フードバンクふじのくに

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-248-6177Doticon_blk_Home.pnghttp://ameblo.jp/fujinokuni-fdbk/

フードバンクふじのくにには、まだ安全に食べられるにもかかわらず処分してしまう食料を、企業や個人から寄贈を受け、生活困窮者、支援を必要としている人に親切に配るフードバンク事業を市域の仕組みとして確立させ、相互扶助の社会作りを目指すことを目的とする。

NPO法人
place of peace

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-282-3743Doticon_blk_Home.png

現代社会において、人と人とのつながりが稀薄になってきたことで“独りきりの不安、迷い”を感 じ、それが積み重なることでこころの病気までになってしまいます。私たちは、その孤立を防ぐため にも心が平穏になれる場を提供し、みんなが支え合う関係を持て、自分の存在を大切に思えるような 活動していくことを目的としています。活動内容は、子育て支援「ノーバディパーフェクトプログラム」事業  を中心に地域で必要な社会支援活動、国内外で助けを必要としている方たちなどの慈善活動を行います。


ボランティアサークル一番町

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-273-5677Doticon_blk_Home.png-

地域住民の為の健康相談、健康セミナーなどを開きます。セルフメンテナンス(健康講座)です。

NPO法人
POPOLO

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-254-5718Doticon_blk_Home.pnghttp://npo-popolo.org/

NPO法人POPOLOは貧困問題をワンストップで解決するセーフティネットの構築を目指し静岡市を中心に活動している団体です。派遣切りなどで仕事を失った方や住居を失った方へ普段は生活に困ってしまった方などから寄せられた相談に答え、各々に必要な支援を提供し自立までのお手伝いをさせていただいております。生活保護世帯の増加など加速する貧困問題を解決するには私ども団体だけでは力が足りておりません。皆さまからのお力を貸していただけると幸いです。


美癒~流クラブ

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png080-3656-9834Doticon_blk_Home.png-

女性特有の「なんとなく不調」、「だるい」、「慢性的なコリ」を解消するための相談場所です。運動・休養・食事の提案、指導を行います。女性を元気(いつも身体が軽く、心が明るい状態)に保つことで静岡を活性化させていきたいと思っています。医者や薬に依存せず、自分の不調は自分で改善できる人を増やすことで医療費削減にもつながります。

特定非営利活動法人
ユニバーサルデザインシステム

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-265-5312Doticon_blk_Home.pnghttp://www.npouds.org

障がいを持ちながらもご自分で食器を開発し販売している「ユニバーサル・アイディア」をボランティアで販売促進計画を考え、支援していこうと有志が集まり活動するプロジェクトです。

特定非営利活動法人
リボングラフィックス

Doticon_blk_Comment.png保健・医療・福祉Doticon_blk_Tel.png054-273-7505Doticon_blk_Home.pnghttp://www4.tokai.or.jp/ribbon/

2011年発足後、2012年法人化したまだ新しい団体ですが、障がい者に対して、就業スキルの上達を図る事業や、一般の人に対して、セミナーやイベントを行っています。

活動分野